2005年03月13日

ハニーマルセイユ石けんをつくる その1

05_02_25_20_20.jpg

さてさて、明日は久々に家でゆっくり寝る予定?なので、今日は手作り石鹸第二段です!せっかくなので写メとりながらやってみました。その名も「ハニーマルセイユ石けん」はちみつ入りのマルセイユ石けんです!レシピは前田京子さんの「お風呂の愉しみ」から。
続きを読む
posted by クッキー at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その2

05_02_25_20_26.jpg

まずは苛性ソーダを作りたい石けんに必要な量だけ計ります。ソーダは空気に触れると水分を吸ってしまう為、手早くおこなうのがコツです。分量を間違えると大変なので、写真のように一グラム単位ではかれる料理ようはかりを使います。この白いごはんのような塊が苛性ソーダです。実際は氷砂糖のような、はっか飴みたいな感じです。


下の写真はちょうど苛性ソーダと水を混ぜたところ。まだ白くにごっています。この時の温度は約70度前後。容器を扱う時は慎重に!!本来は事故防止の為、流し台の中で作業します。容器を何気にさわったら、かなり熱かった。続ききはこちらです
posted by クッキー at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その3

05_02_25_20_31.jpg

苛性ソーダと水を混ぜ合わせたら、次はオイルをあたためます。冬の時期はオイルが固まりやすいので、あらかじめお湯の中などに袋ごと入れて溶かしておきます。

マルセイユ石けんには、オリーブオイルとパーム油、ココナツ油が必要ですが、それぞれの分量が細かくきまっています。私はあらかじめ必要なオイルの分量がミックスされているものを使いました。初心者でも簡単に石けんつくりに取り組める、らくちん材料です。

続きを読む
posted by クッキー at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その4

05_02_25_21_00.jpgさて、試行錯誤で温度調整すること約30分。やっと両方の温度が40度にそろったところで、ソーダ水の入った容器にふたをして、いよいよオイルの入ったボールに入れて混ぜ合わせます。

容器のふたは、あらかじめ二つの穴が開いていて、オイルに混ぜる時、均等に注がれて、混ざりやすいようになっています。写真はソーダ水をオイルのボールに入れているところ。オイルは完全に溶けて、きれいな透明の黄金色になっています。この時、手早く泡だて器でかきまぜるのがコツです。
posted by クッキー at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その5

05_02_25_21_04.jpg

オイルとソーダ水を混ぜ合わせたら、約20分泡だて器で手早くかき混ぜます。

泡立てるように混ぜるのではなく、はねないように静かに。なおかつ手早く混ぜるのがポイント。そのうちにタネがだんだん白っぽくなってきます。この最初の20分間のかきまぜが大事です。目安は20分ですが、30分でも40分でも、最初にきちんとかき混ぜてタネをなじませるのが、「けん化」を早めるコツでもあるみたいです。
posted by クッキー at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その6

05_02_25_21_24.jpg

写真は約30分程度、タネをかきまぜた状態。混ぜ合わせた直後に比べると、オイルとソーダ水が混ざって、だいぶ白っぽくなってきました。

ここから、タネが型入れできる状態になるまで、約12時間〜24時間。様子を見ながら1〜2時間おきにかきまぜます。油と水が「けん化」しやすいように、まめに混ぜるのがコツ。途中で寝る時などはラップをして、そのままにしておいても大丈夫です。だんだん液体がトロリと重たくなってきます。一見すると、石けんのタネというよりも、まるでホットケーキを仕込んでいるようです。まちがってフライパンで焼いてしまったらどうなるんでしょうか。
posted by クッキー at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その7

05_02_26_13_01.jpg

タネを仕込んでから、早17時間経過。タネはかなり白っぽく、そして濃厚なカスタードクリーム状になってきました。

そろそろ型入れできるかな?泡だて器を持ち上げて、したたるタネで表面に星などの絵をかいて、そのあとが残る状態まで固まってきた状態が型入れ時です。
posted by クッキー at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その8

05_02_26_13_02.jpg

型入れの準備をします。この写真は型入れに必要な道具。

牛乳パックなどの一リットルの紙パック二つと料理用たこいと。ごむべら。そして今回はハニーマルセイユ石けんなのて、ラベンダーのはちみつを用意。

続きを読む
posted by クッキー at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その9

05_02_26_14_14.jpg

型入れ直前のタネにはちみつを溶かします。

はちみつはまざりやすいように、あらかじめ湯せんなどで溶かしておきます。マルセイユ石けんに入れるはちみつの量は小さじ2杯。(10CC)はちみつだけでなく、糖みつや黒みつでも大丈夫です。

石けんに香りをつける場合はこのあとになりますが、実際ボディ用に使うときは、無色・無香料で十分なような気がします。そのうち慣れてきたら応用として、色をつけたり、エッセンシャルオイルで香り付き石けんも試してみようかなと思います。
posted by クッキー at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その10

05_02_26_14_20.jpg

はちみつをタネにいれたら、十分かきまぜて溶かしいれます。

その後はいよいよ型入れ。さっきつくった牛乳パックの箱にタネを流し込みます。最後まできれいに流し込めるようにごむべらを使います。又、汚さないように下に新聞紙をひき、箱のしたにはタコ糸を適度な長さにきっておいておきます。
写真は型入れ直後の状態。タネの重さで箱の真ん中がふくらんでいるのがわかります。

その箱のふくらみを調整して、きちんとした長方形になるように、タコ糸でしっかり結んで箱の形をととのえます。

posted by クッキー at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その11

05_02_26_14_24.jpg

型入れしたら、発泡スチロールかダンボールの箱などに、型入れしたタネをいれて1日寝かせます。

毛布などをかけてあたためるのがコツです。
posted by クッキー at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その12

fb412aa58d112bff25aceb08fb6c43cd_s.jpg

型入れしたタネを保温する事一日。

その後は外にだして、3日〜1週間乾燥させます。
考えてみたら、最初に作った石けんは、型出しするまでずっと発泡スチロール箱にいれっぱなしだった。全然問題なかったけど。

次の石けんつくりは、多分4月の中旬。次は香りをつけた、オリーブ石鹸を作る予定。
posted by クッキー at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その13

5a490a562d0265a5d17c2fc7195bfa07_s.jpg

タネを型入れしてから、丸五日。結構表面が硬くなってきたので、そろそろ型出しOKかな?

そうっとパックの角にカッターで切れ目を入れて取り出す。この前よりもきれいに取り出せた。あと1日〜2日寝かせて、その後は入刀式です。
posted by クッキー at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハニーマルセイユ石けんをつくる その14

05_03_06_00_54.jpg

土曜日に帰宅した夜、寝る前になんだか石けんが気になり、夜中にとうとうケーキカットならぬソープカット。はちみつをいれたせいなのか、まだ少し内面は柔らかい感じ。

続きを読む
posted by クッキー at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

ハニーマルセイユ石けん その15  4月10日解禁



ハニーマルセイユの熟成から6週間。4月10日にとうとう解禁しました。あとから考えたら、マルセイユベースの石けんは4週間の熟成で大丈夫だったのですが、長く熟成させればさせるほど、身がひきしまって型崩れも少なくなるようです。実は自分では4週間たった時に、すでに一つ使っていましたが、お友達にあげて感想を聞いてみたところ、しっとりしてなかなか使用感はよさそうです。形はちょっと悪いですがまずは成功。よかったよかった。

今回ははちみつをイメージしたかわいいパステル調のラッピングにオリジナルのロゴシールを作ってはりました。まちがって解禁日を20005年を設定してしまいましたが(汗)
posted by クッキー at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | マルセイユ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。