2005年07月15日

気分はインド?ココナツラッシー石けんをつくる その4:解禁&ラッピング

ここなつ拡大.jpg

7月14日。木曜日。帰宅したあとは10日に解禁を設定していたココナツラッシー石けんをラッピングです。本当は使ってみたいのだけど、今お風呂場の石けんコーナーがすごいことになっているので、使うのはすこし先にします(^_^;)。でも木箱を譲ってあげないと、バハちゃん(バハレイヤの夜石けんね)とドリームが「待ち」なんでラッピングは先にしてしまいます。最近ではこのラッピング作業も石けん作りと同様、途中経過を楽しんでます。

というわけで、ラッピングの行程もちくいちレポートしちゃいます(笑)
まずは今回のラッピング材料。いつものごとく解禁前に作っておいたオリジナルのラベルと、シール。インドのイメージといったら、ガネーシャ?ラベルにはガネーシャを使いました。石けんの説明の部分はそれぞれ色を変えて。白い紙は和紙です。実はいつもいく池袋東武のラッピングコーナーが改装の為?撤退してしまったらしくがっくりしたのですが、同じフロアの和紙の店「鳩居堂」でかわいいラッピング和紙が売っていたので、これを使ってみることにしました。

在.jpg

ガネーシャのラベルの拡大。クアラのママに上げたら喜ばれそうだわ!?

ガネシャ.jpg

まずは石けんを、前回のホワイトスター石けん同様、ワックスペーパーで包みます。だんだんと要領もよくなってきたかな??

ワックスで包む.jpg

ワックスペーパー全員集合。全部で10個作りましたが、一つは近いうちに自分で使うので、ラッピングしません。

わっくす集合.jpg

さらに和紙で包んでみます。波の地模様がなにげに透けていい感じです。想像ではもっと透けるかと思ったので、ラベルを中に挟んで、和紙の下から透けて見えるようにしようかと思いましたが、意外に厚いのではさむのはやめました。それにしてもこの和紙ったら。やわらかくてとっても包装しやすいわ!他にも色んな地模様や色があったので、次も和紙にしようかな。

和紙で包む.jpg

最後はいつものごとく、ビニールパック登場。ラベルをはさんで同じくガネーシャのシールでとめました。ラベルを半分に折ったら微妙に反面の色がはみでて、カラフルな感じになった!ラッピング完了。やわらかい和紙がクッションのように、手でもつとふんわりしたような感触です。
記念撮影その1。インドに行ったときに買った象の置物とともに。象がふんずけているのは、自宅用の石けんです。蛍光灯の下で撮影したので、ちょっと反射してしまっています。全体的なレイアウトもどうかと思いますが。まあご勘弁を。

象と石けん.jpg

記念撮影。ガネーシャだよ全員集合!?
ガネシャだよ税イン集合.jpg
posted by クッキー at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ココナツラッシー石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5098720

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。