2005年06月10日

ミュシャの「つた」石けんvol.1 をつくる その4:「貞子」解禁前夜

朝の貞子.jpg

6月9日木曜の夜。いよいよ「貞子」石けんも解禁の日を翌日(6月10日)に迎え、とりあえずひとつだけラッピングしてみました。めずらしく朝撮影した写真。(いつもは夜写メしています)このように箱にならんでいる姿は、まあまあなのですが・・・・

近くでみると、表面の「ぶつぶつ」がとてもキモイのあります。色もなんだか緑にオレンジがまじって枯れ草のような色。香りも最初に比べるとペパーミントもひのきも、どっかに飛んでいってしまったという感じです。トホホ。



石鹸の見た目をカバーすべく?ラッピングはミュシャ展で買った「つた」の図柄入りのミニ便箋に石けんの説明を入れてみました。イメージだけは素敵にと、グリーンのイメージで統一。中身が見えないようにしたので、見た目だけはよいです。今までの石けんのラベルがピンクとかベージュ系がおおかったので、グリーン系のラベルはなかなか新鮮な感じがします。



実際に使うのは金曜の夜です。使い勝手も「貞子」だったらどうしましょう〜。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4259168

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。