2005年06月09日

カモミール三部作 ラッピング

05-06-06_23-23.jpg

ホワイトスターシャンペン石けんを型入れしたあとは、延び延びになっていた、カモミールシリーズpart2の三部作石けんのラッピングです。まずはマリーゴールドのオレンジマフィンから。スイートオレンジとレモン、ベルガモットの香りがかなり残っています。形もきれいにできました。

ラッピング。100円均一で買った、クラフトタイでとめます。かなり針金が強い。ラベルシールはできあがりのオレンジ色をイメージして作ってみました。



並べてみると、こんな感じ。丸い石けんはイメージてきにかわいい雰囲気です。



続いて、ポピーシードとコーングリッツのスクラブバーのラッピング。

こちらは先日解禁した、「黄金の砂漠石けん」と同じパウンドケーキの型で作ったもの。砂漠石けんの双子みたいな感じ。こちらも色と香りがあざやかに仕上がりました。普通に透明袋に入れるのは芸がない?と思い、ちょうどリボンがあったので結んでみました。

スクラブアップ.jpg

ちょっとしたプレゼントって感じです。しかし、長さがたらすに二個しか結べず・・・残りの二つはラベルシールを貼りました。これもかわいいでしょ?(って誰に言っているの・・??)



最後はトロピカルシフォンケーキ石けんのラッピング。よくみると形が微妙ですが、中にいれたコンフェのモザイクが綺麗に出てくれたので、自分的には満足。

トロピカルのアップ.jpg

石けんの大きさは、かなり小ぶりなので、これも一個だけ袋にいれると妙にすかすか。
ということで、二個セットでラッピングしてみました。ケーキ型で作ったので、微妙に台形の形をしています。頭と頭を合わせる形でラッピング。



そしてちょうど目に入ったのが、以前コンフェ用に作っておいた白いオリーブ石けん。ちょうど大きさがシフォンケーキとぴったりではないですか!限定二個だけオリーブ石けんとペアでラッピング。オレンジと白のコントラストが素敵。真ん中にラベルのシールを貼りました。



カモミールだよ!全員集合??



そして、今回はこの三部作を三つセットを水玉シースルーバックに入れてみました。石けんの福袋みたいです。



と、ラッピングは順調に終わったのですが、実はアロマのセミナーを受講して改めて知ったのですが、レモンやオレンジ、特にベルガモットの柑橘系のオイルは感光作作用があるんです。今回は香りつけにかなり大量に使ったのでちょと心配。まずは自分で試してみます。もしもお肌には刺激が強いようならば、たんすの中などでフレグランス用にしてもいいかな??
posted by クッキー at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | カモミールカモミール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4232736

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。