2005年06月04日

たまごのクリームマフィン石けん




6月2日。本日はカモミールシリーズpart1のたまごのクリームマフィン解禁です。
マフィンの型がやわらかい紙製だったので、型いれしたときにタネの重みで形がいびつになってしまいましたが、卵の黄身の部分がかすかに表面に残っていて、自然な香りがなんとなくだたよう感じです。をいれた石けんは失敗しやすいとの噂もありましたが、なんとかうまく石けんにはなりました。


ラッピング。ラッピング袋は100均です。写真だと反射してしまってわかりずらいのですが、オレンジと白、ピンクと白の裏表色違いの水玉。石けんをイメージしたクリーム色のラベルをはりました。しかし、ラベルは作るときはいいのですが、変わった形にすると、いざ貼るときにハサミでカットするのが意外と面倒(^_^;)しかも出来上がる前から「たまご配合でお肌つるつる」なんてコメント入り。その通りにならなかったらどうするんでしょ?



熟成させている時の型にいれて、全員集合。今回は全部で14個できました。



3日に会うTさんに、早速プレゼントの予定。キティちゃんのアニマル柄のミニ紙袋。これも100均ですが、石けんがちょうど3っつ入るので便利です。hekmatさんとノラさんにもこの袋にいれて砂漠せっけんをプレゼントしました。



そして、ラッピングしたあとお風呂で早速おためし。この石けんはゴマ油をマルセイユ配合で、さらにマンゴバターをくわえたのですが、思ったよりもしっとりよりはさっぱりタイプ?泡立ちは、シナモンプリンやshall we danece に比べるとかなり控えめで、ネバネバ糸引き度も少なめ。みためのやわらかさと違って、意外と強い?石けんといった感じです。

それから、ラッピングした時点で満足してしまい、すっかり使うのを忘れてしまっていた、ローズマリーとハイビスカスマドレーヌ石けん。一足先に、ハニエルさんがレポートしてくれました。ちゃんと使えたようで、よかったよかった!

今日の夜は、カモミールシリーズのpart2の三部作のラッピング。そして、新しい石けん。つくります!朝から頭の中はオイルの配合モードです。
posted by クッキー at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | カモミールカモミール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。