2005年05月06日

オーダーバスソルト 〜solt de h・m・l〜 を作る

05_05_05_20_25.jpg

週末のバイトでも一緒の大親友、カルパス大王からバスソルトのオーダーを頂きました。色は紫でラベンダーベースの香りのものがいいとのこと。塩の実費代210円をいただき、それで無い頭をしぼってレシピを考えました!紫というとラベンダーなのですが、前回作った時にどうも色がでなくて結局青のくちなし色素でブルーに色付け。なんとか紫がだせないかなあ〜。と考えていたら、あるではないですか!マローブルーとハイビスカス。これだったら紫というかきれいなルビー色が出るぞ!というわけで石けんのカット&型出しを終えて一息ついたあとに早速作ってみました。

写真は材料。買い置きしていたイタリアの塩。青いラベルは昨日作ったカモミールバスソルトと同じ「マリーノ」(海塩)緑のラベルはミニエラ(岩塩)です。どちらもイタリアのシチリア島産。「マリーノ」は地中海、ミニエラはペレグリー鉱山産とのこと。200グラムの小袋入りでパッケージもかわいいので、お気に入りです。イタリアとういえば、全然関係ないですが、イタリア語を一時習っていたりしました。そういえば・・・(笑)それからもう一種類。知床らうす深層水からできた「ラウシップ」こちらは粒子の細かいさらさらした塩です。そして今回の色の主役のハイビスカスとマローブルーそれからラベンダー。エッセンシャルオイルはイランイランとラベンダーとローズマリーで。バスソルトは塩が二種類ということで、2パターンのレシピを思いつきました。

まずは、「〜solt de h・m・l〜ラブリーVersion 」です。ちなみに、h.m.lは「ハイビスカスのH・マローブルーのM・ラベンダーのL」のかしら文字から名づけました。単純(笑)

まずはh・m・lのハーブをそれぞれ適量とり、ハーブティを作ります。すこし冷めたらフィルターごとぎゅっとしぼり。エキスを出し切ります。かなり濃いルビー色になりました。次につくる分とあわせて100ccちょっと残して、あとは飲みます。ハイビスカスの酸味とラベンダーの香りがほのかにしてなかなかよい味でした。

写真は塩(マリーノ)にハーブティをまぜいれた所。昨日子どもたちが食べていたかき氷のシロップみたいです。
レンジにかける時間は、一回目:2分10秒 二回目:2分20秒 三回目:2分10秒。



三回目のレンジから出したところ。ちょっと紫よりのかわいいピンク色になりました。




つづいてバスソルト第二弾「〜solt de h・m・l〜セクシャルヴァイオレットVersion 」を作ります。我ながらネーミングがすごいです。本当はセクシーVersionにしようとおもったのすが、桑名正博の往年のヒット曲のタイトルがうかびまして。年代がバレバレっすね(爆)

まずは先ほどのハーブティの残りに、くちなし色素をいれます。液体色素なのでなじみやすい。様子をみながらスプーン大さじ約一杯をハーブティに混ぜます。みためはかなり濃いです。塩(ミニエラ)にまぶすと、いい感じのヴァイオレットになしました。こちらはちょっと液をいれすぎたので、二回目のレンジは2分30秒で。ほどんと焦げ付きや固まりもなくできました。



三回目のレンジが終わった後。おとなりのラブリーVersionと比べると色の違いがわかります。同じお皿でつくったので、ほのかにピンク色とまざり、スモーキーなアメジスト色という感じ。結構好きな色。
よ〜くかみまぜて、塩が冷めるまでしばらく置いておきます。



冷ましたらいよいよ香りつけと仕上げ。ラブリーVersionはラベンダーとローズマリの王道コンビで。エッセンシャルオイルとマローブルーとハイビスカスを一緒にいれてシェイク。ラベンダーを多めに入れたんだけど、ちょっとローズマリーの香りが目立つかな。



そしてセクシャルヴァイオレットVersion。香りはこの名前にふさわしく?官能的なイランイランとラベンダーで。イランイランの香りが印象的。こちらにはラベンダーとマローブルーを適量あわせます。紫のトーンがなかなかいい感じ。まさにセクシャルヴァイオレットNO1??



ラッピングした写真。カルパスにはねこ缶にいれて上げる予定が、二種類になったので透明袋にいれてさしあげます。ねこ缶は自分用に使っちまいます〜(カルパス、すまんなあ)
どうでしょ?見た感じは気に入っていただけますでしょうか?香りが微妙かもしれないけど、お湯にいれたらマローブルーとハイビスカスがお湯の中でいい色に変わってくれると思います。ラベンダーを入れたほうは、ハーブが小さいのでティーパックに入れて使った方がいいかも。



レシピは次の通りです。
●ラブリーVersion
マローブルー、ハイビスカス、ラベンダー(ハーブティにしたもの)50cc
マリーノ(海塩)200グラム
エッセンシャルオイル:ラベンダー 18滴・ローズマリー5〜6滴
マローブルー、ハイビスカス(乾燥のままのもの)  適量

●セクシャルヴァイオレットVersion
マローブルー、ハイビスカス、ラベンダー(ハーブティにしたもの)50cc
くちなし色素の青 約5cc (量はおこのみで)
ミニエラ(岩塩) 200グラム
エッセンシャルオイル:ラベンダー18滴・イランイラン5滴 
マローブルー、ラベンダー(乾燥のままのもの)  適量
posted by クッキー at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作り色々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日は久々に時間ができて、石鹸の日記を読みに来ましたよ!
バスソルトって、お風呂のお湯に混ぜて使うものなのね。マッサージするやつはマッサージソルトといって、また別物なんだね。
クッキーさんの日記見てたら、バスソルトにも関心出てきた。このレシピで使ってる「ハイビスカス」って、エジプトで言うカルカデだよね?向こうで、誰かの誕生日とかに作る手作りバスデーケーキのデコレーションするとき、クリームの色づけにカルカデの液を混ぜることもあるのよ。あの鮮やかな赤いお茶が、生クリームに入れると薄い紫になるんです。このレシピ見て、それを思い出して。
このバスソルト、とってもすてきな仕上がり!
リクエストにうまく応えられて良かったね!
私もクッキーさんほど本格的じゃなくても、塩に何かのハーブティー混ぜて、バスソルト作ってみようかな。
あと、もうすぐ黄金の砂漠石鹸が解禁みたいだけど、できたら使ってみたいな〜。(なにげに請求)
もちろんちゃんとモニターしますよ!モニターNO.7ですから・・・(うそです)。
Posted by しずか at 2005年05月21日 14:53
しずかさん遊びにきてくれてありがとう!
そうですハイビスカスはカルカデのこと!
私もエジに夏に行った時は毎日のように飲んでいました。残念ながら石けんではあのきれいなルビーレッドは色がでないけど、塩にまぜるとそれはきれいな色になりますよ!
マッサージ用の塩は簡単にできるから、是非試してみて下さい。普段のお手入れに手作りのものを使うと、なんんか気分もそれらしくなっていいですよ〜!いいのが出来たらレシピを是非!それから砂漠石けんもモニター宜しくお願いしますねえ〜。来月解禁の「貞子」も宜しく。
Posted by クッキー at 2005年05月23日 02:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3459903

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。