2005年04月13日

EgyptシリーズPart1 黄金の砂漠石けんをつくる その1




さてさて。解禁日を5月25日に設定したので、さかのぼると今日が石けんつくりのタイムリミット。という訳で、手作りせっけん第四弾はEGYPTシリーズPart1。その名も「黄金の砂漠石けん」です。

自宅の棚にあったウコンの粉末をみて、このきれいな山吹色を生かした石けんを作ってみようと考えてイメージしたのがエジプトの砂漠。ベースもあくまでも「黄金」にこだわり、ジャーマンカモミールでハーブ茶を作りました。今回は砂を表現するためにスクラブ入りにする予定なので、水の量は通常よりも30cc多めの210cc。写真はジャーマンカモミールのハーブとお湯で抽出したハーブ茶。ビーカーにいれると、まるで検尿のようですが(笑)
今回もけん化の時間を考えてベースはオリーブ石けんですが、解け崩れを防ぐ効果があるらしいシアバターも少し加えてみました。苛性ソーダは前田京子さんのレシピにある、さっぱりタイプ用の56グラムをしようしました。シアバターを加えたので、この分量でできあがるか心配ですが、果たして5月25日には黄金に輝く石けんができあがるでしょうか。作ったラベルが無駄になりませんように〜。

posted by クッキー at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | egyptシリーズ石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。