2011年02月01日

Snow Of Vyšehradせっけん解禁♪

1月31日月曜日の夜

Snow Of Vyšehradせっけんをラッピング。

その前にモロッコから戻ってすぐにお試し。

オイルに漬けていたラベンダーとローズマリーのハーブが
一部せっけんのタネに残ったので、その部分が
ちょっと茶色く変色。

雪のイメージでなんの濁りもない石けんに
したかったので、実はちょっと・・・と思っていたのですが、
実際に使ってみると、あわ立てるごとにその色のついた部分も
薄くなり、そしてハーブがちらりと顔をのぞかせます。

SBSH60721.JPG


SBSH60731.JPG


思ったよりも控えめで、実際に使ってみたら気になりませんでした。

オリーブオイルとほんのりシアバターのはいったシンプル石けん。
マルセイユに比べるとあわ立ちや糸引きは軽めですが、
この時期の石けんとして、温かみが感じられていいかも。

さて、今回はかなりラッピングには懲りました!!

友の会でお友達のみぃたさんと今回初のコラボ!!

石けんのイメージにあわせて、衣装作りであまった
レースやオーガンジーの布、そして羊毛フエルトや
かわいいビーズを駆使して、せっけんの袋を作ってもらいました。

できあがるまで、まったくシークレットだったので、

どんな形になるのかまったく想像もつかない状態(笑)

それにあわせてラベルも考えようと思っていたのですが、
先週できあがった袋を受け取り、もう予想をうわまわるかわいさ!!

フエルトのほんのりラメ入りのぽんぽんがまるで雪のよう。
石けんが思ったよりもアイボリーなのが、わかります。
袋はほんとうに純粋なかわいいホワイト。

SBSH60721.JPG


さて。これに似合うラベルは・・・・

とりあえず、クラシカルな書体でラベル作り。
両面印刷用の少し厚めの白いカードにシンプルに。

ラベル用のソフトにはフォントにハンガリー語がはいっていないので、
Snow Of Vyšehradせっけんの「š」の上の部分がないですが(笑)


石けんをならべながら、その場でとりあえず妄想で作りました。

まずはラベルを、アイボリーやオフホワイトのカラーペーパー
(これもロフトで100枚315円で買っておいたのさ!)に貼り付け。

そのあと、まわりをギザギザカットはさみでカット。
ミニカード風にして、さらにシルバーのマステや
パールやクリスタル風のラインストーンでプチデコ。

袋だけでインパクトがあるので、ラベルはシンプルにデコりました。


SBSH60761.JPG


ラッピングのアップ。

SBSH60781.JPG


SBSH60791.JPG


袋にいれて、リボンをしばると・・・

こんな感じ!袋は変りきんちゃく風になっています。

SBSH60811.JPG


袋のレースやリボン、リボン通しのビーズもそれぞれ組み合わせが違います。
ラベルも一つ一つが違うデザインなので、
ひとつひとつがオリジナル!!

おおげさだけど世界で一つだけの1点ものです(笑)

SBSH60821.JPG

SBSH60831.JPG


そして、この初のコラボ作品。

更なるプロジェクトへの布石となりました。

妄想は次なる妄想を産む!!

さて。

今月も新しい石けんをぐるぐる予定しつつ、
Red Sarahaのカットも待っています。

今晩あたり決行できる・・・かな??


みぃた様、素敵な袋本当にありがとう!!

posted by クッキー at 17:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 2010年の石けん達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。